2009年08月22日

上手い話には...

良くある、上手い話には気をつけろという話です。
有るサイトでお金が簡単に儲かる、と言うプログラムを見て、引っかかりかけました。(リンクを参考までにしておきましたが、あくまで参考だけとしてください!)
つまりそのものは買う直前で思い留まり、未遂なのですが、其処で入れたいわゆる私の個人情報がパッくられたという事らしく。
その時からそれ関係の宣伝メールが、それも飛びっきりに怪しげなのが来ることになったのです。
何しろそのメール先にコンタクトしているわけでもないし、なのに知る訳無い実名で来ているのですから。
考えれば凄く気味が悪い事!!
そこでそのメール元先を検索してみると、やはり被害?有っている件数がかなりに出てきて、その中には対処方法も幾つか。
その中の迷惑メール相談センターと言うところが有りました。
其処は来たメールを転送するという形で受け付けてくれるシステムだったので、早速送ってみました。
何しろ気味の悪さが不安でも有りましたので、しかも回数も多いのです。
しかも、迂闊にもフリーメールなどではなく、正規のプロバイダーのアドレスを使ってしまっていましたので。
この日も一日だけで三回ほどあり。それらをその都度送ってみました。
そうしましたら、現在はぱったりと其処からのメールが止まっています。
もしかしたら他の被害にあっている方も多数利用されている事のあるというので、此処が動いてくれたのでしょうか?
ともあれ、怪しい物には手を出さない事、と身にしみた出来事でした。

恥を忍んで、この様な事に合う方がこれ以上出ないように、記します。

その後の記録:
ちょっとした工夫(細工?)でお役所から支給が下りるという物でしたが、他のサイト等で調べてみますと、(多分)生活保護支給を受け取るという方法のようでした。
完全な違法ですね。
(因みに私は本当にこれを受け取りたいほど窮しても居ると言えますが^^;固定資産税など払ってもいる身なのでダメですね。どこが?と言われてしまうでしょうから)
リンクを参考までにしておきましたが、あくまで参考だけとしてください。
其処にコンタクト後に、問題のメールなどを送りつけてきているところは、此処から情報を盗んで(ハッカー?)してきているのでしょうから、元からまともでは無いところでしょう。
小額の同様の商品?を販売?としているメールでしたが、金額より、更にの情報、振込先など重要な情報が目的だと思います。
これらなど示してしまいましたら、それこそ悪用されるでしょうから、とんでも無いことですね。
中には「めざましテレビを見るだけで...、などと言うのも有って、興味をそそるのですが、我慢で、手を出さないのが賢明です。
私の場合も、その中では値段も手ごろ(安く?)どんな物か興味も有った事だったのでしたので。
やはり、ネット購入は、本当に確実(正式)に運営している所で購入するのが一番です。
(私の場合は、購入の途中で思い留まったので、名前とアドレス程度でしたので、本当にそれはホッとしていますが)

posted by me at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ちょっと硬い選挙のお話

一人が一人として扱われていない制度が有るって、初めて知って驚いたのが、実は選挙のお話。
地方によっては一票が一人以下、0.7票分とか、に成ってしまうところも有るらしい。
それってやはりおかしい。
一人は一人なのだし。
その存在が減るって言うのは?
そしてそれは過半数にも上るらしいという事。
そういう事を是正しようと言う取り組みをしているのが一人一票実現国民会議
そして、私達も「国民審査権」と言う是正を行える権利を持っている。
それらを興味を持ってみることは大事な事。
posted by me at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキャンパンと言う調理器具をご存知?

2009年に開催された世界最高峰の料理大会であるボキューズ・ドール国際料理コンクールの優勝者(Skeie氏)、その人が普段利用している調理器具、実は、スキャンパン社の製品なのですって!
まだ日本に紹介されてからは間がないので、購入できるところは池袋の東武百貨店かスキャンパンオンラインサイトだけなのですが、注目度は抜群で、メディアにも次々と紹介されているとか?

私も長いこと使っているフライパンが有るのだけれど、そろそろ表面が粗くなって、剥がれでもしたら使えなくなってしまうので、何か探そうと考えているところ。



posted by me at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ブナピーレシピコンテスト2009のレシピを見てびっくり!

ブナピーレシピコンテスト2009のグランプリのレシピを見て、これ、母が生前に作ってくれたおやきと同じ!
流石にブナピーは入っていなかったけれど。
おもいやりレシピ。
そう、正に母の思いやりの味だったなぁ。
長芋は栄養有るからって。
片栗粉のつなぎが多かったり少なかったりで、その時々で硬めだったり、柔らかかったり。
ずっとあの味忘れていたけれど、このレシピを見て、自分に作ってみたくなってきた。
本当は自分でなくて、母に今度は自分が作った物を食べてもらいたいけれど。
無理なので、只今大好きなあの人に食べてもらおうかな?
ブナピーをたっぷり入れて、ブナピーの日(本当に有って7月10日ですって-販売開始の日)だからとか言って。
照れくさいから。

posted by me at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

子どものケータイなら低電磁波のウィルコム!

やはり大事なわが子の事を考えるのは健康面。
現在は、生活が便利になっている反面、健康面がおざなりにされている感じで。
取り巻く環境面でも、何しろ国際的に政治問題になるくらい。
そんな大げさでなくても、身近にも危なさはいっぱいで、考えなくてはならないこともいっぱい。
空気の中、自然でも有るけれど紫外線なども危ない物なのに、人工の科学的な物質も多く含まれ始めているし。
携帯電話は便利だけれど、其処のところは?と思っていたけれど。
携帯電話といえば、そう、電磁波。
そこで。
低電磁波の携帯電話が子供用に用意されたのが、ウィルコム!
ウィルコムのママさん社員が中心となってTHINKキッズPROJECTと言うプロジェクトを立ち上げ、開発した物。
さすが、子供の事をしっかりつかんでいる事。
やはり一番電磁波は心配ですもの。
それでなくてもウィルコムの携帯機はその低電磁波を買われて、本来なら使用が出来ない医療施設でも使われているのですって。
他にも色々なプランなども用意されている。
サポート万全と言うところ。
posted by me at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インクロム(治験ボランティア)

インクロムと言うサイト。
治験ボランティアの紹介です。
治験って?
新しい薬が生まれる前に、効き目や安全性を確かめるため、健康な方やその病気の症状を持つ方たちにご協力いただいて行う試験、それを「治験」といいます。
私たちが病気の時に使う薬はすべて、多くのボランティアの方々のご協力のもとに誕生したものなのです。(サイトより)

此処の研究ではその中でも特に糖尿病に対する開発に力を入れているとの事です。
また、このサイトでは現在その病気の疾患のある方を対象とした治験を行っています。
その為、自分の疾患の状態やそれ以後の治療の事なども解りやすく成れるようです。
それらに掛かる薬やカウンセリングの費用は、治験側が負担してくれるので、かかる事は無いことです。
ただし、指定された日に病院に掛かるなどや、食事制限などの規制などの制限も課されることも有ります。
検査という事から、データーを取るのですから、それは治験側からの要請としては当然の事でしょう。

このシステム、自分の体の状態も確認できるようで、そして他の人への病気治療に対する将来的な貢献になるかもしれません。


ボランティア登録説明会
posted by me at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

ボトルメール

以前にちょこっとやったことがあるのだけれど、あるサイトからあて先不明のメールを出すと、どこかの誰かに届くと言うシステム。
ボトルメールがブログ版になって現れたと言う。
BLOPPAと言うサイトなのですが、ブログ版ということで、ブログ記事自体もボトルとして流せるとか。
これまでのただのメールより(これも結構スリリングで面白かったが)ブログの広がりも期待できるし、楽しそうだな〜。


ボトル
posted by me at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

住んでみたい街

住んでみたい街を探すと言うサイト。
自分の出身地・訪れた場所で此処は!と言う場所特集ページなどもあるのでそこから選ぶのも、と、なかなか楽しく便利なサイト。
でも、訪れてみての好印象と実際に住みたいというのでは、ちょっと考えてしまうことも。
その中で一番は仙台かな?
sendai
杜の街と言うのだから、緑は多いし、小さくまとまっている雰囲気で、ちょっと寒いのが難点(確かに東京よりは)かも。
札幌も良いけれど、此処は本当に寒いですからね〜。
暑いのは苦手なので、自然と北を選ぶ私。
posted by me at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする