2012年10月23日

架空請求?が来ました...

具合が芳しくないので早く休みたいのですけれどね〜本日はもう一つ届け物が有りまして、それを待っていたのですが、先ほどの新米の時にインターホンを押されても此方の方が鳴らない事が判明し、案の定、不在と思われそれでも宅配ボックスに入れて有りましたので取りに行きまして、ついでに手紙類も有りましたので取ってきたのですが...

身内宛の妙な文書が来ましたので、いけないとは承知していますが中を見てみました...

中には一枚、この様な物が...

20121023220755.jpg

冗談じゃねー!こんなことされた日にゃみっともなくてこっ恥ずかしく此処に居られなくなるだろうがー!
それにあいつやこっちの仕事などもパーに成りかねないだろー!?
などと、頭によぎりまして、ますます悪化状態なのですが、休むどころではなくなりまして...

しょーがねーな...ともあれ、明日一番でここに電話しろってーからしてやっか...などとも思案し始めましたが...
それよりもまずこのNPO団体がどのようなものか確かめようと...
で、検索を掛けましたら、この様な記事が...
架空請求...???
団体名は違えど、この記事の封筒から文書まで殆ど同じ...これは間違いないでしょう!?
これが架空請求かぁ〜とまじまじ見てもみましたが...^^;
巧妙では有りますね〜流石に初めは焦りましたですしね〜
電話しようなどと思ってしまいましたですもん...最も、家のがそんなことしてたんですか!?とか切り出そうかと...本人ではないの明らかですしね
まぁ、男性諸氏のご本人でしたら、身に覚え有りで肝を冷やす方も多いのでは?

この記事でも書かれていますが、確かにおかしいと思ったので...
普通、法律文書などにはまず文書番号が入っているでしょうのに無いし...
文書でしたら最初に○○様と名前を入れるはず...
それと、この記事も指摘の差出人無しですね...
まぁ、内容がそれなので、そして無しにするを前提だからかとも思ったりしましたが...
やはり、まず調べるというのは重要ですね...
そして、この記事にあるように、団体名と弁護氏名を検索してみましたら見事に出てきませんでしたから!

それよりも、タイムリーにピッタリな記事が、良く出ていたものです!
これが無かったら、流石に判らなかったかもしれませんですから...
記事をしてくれたこれは行政書士さんに感謝です!

というところで...我が家も此方の無断で読んだのも本人に身の覚えが有るかどうか(後で、本当にこの様な事に成らないように問い質ししますが)もともかく、これ、どうしましょうかねぇと又思案で...結構悪質ですから、最寄の碑文谷警察に届けますか?(母親が自宅で亡くなったので関わりに成りました刑事さんが居てくれると良いのですけれど〜七年は前ですが...)

まぁ、ともあれ具合も心配なのですから、後は明日に...
posted by me at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お役にたてて何よりです。
ご紹介、ありがとうございます。
Posted by 中島@エフォート at 2012年11月12日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298731705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック